お さ そ い

 当協会は,どんな障害をもっていても,まちの中で他の人々と一緒に育ち,くらし,はたらくことを進める事業に取組むために設立された「公益法人」です.施設等を運営する社会福祉法人や多額の財産を基盤にした財団法人などとはちがって,主として会員が会費を支払い,運営に参加することによって維持される「社団法人」として,1992年に県知事によって認可されました.

 事業内容としては,自立生活プログラム,介助ネットワーク,情報ネットワークなどの独自事業を実施しているほか,県庁内のアンテナショップ「かっぽ」の運営協議会,見沼福祉農園の運営協議会に参加しています.また,障害者施策,まちづくり,雇用促進等の分野で県の審議会に委員を送っています.

 当協会の運営は,さまざまな障害のある人とない人が共に参加して行っています.障害のある人たちの生活の知恵や一緒に生きてきた人たちの体験を活かします.それに加えて,今後は,これまで障害のある人たちとのつきあいがあまりなかったけれども,学校,会社,公的機関,家庭,街を,障害のある人とない人が一緒に生きる場にしていくかということに関心をもっている方々の参加を,積極的に進めていきたいと思います.

 みなさん,ぜひ当協会の会員となり,活動にご参加ください.



[ HOME ]